COLLECTION OF BOOKS ON "YUZO SAEKI"GALLERY web HATA

『佐伯祐三』
著者    坂本 勝
出版日  1970.1.25
出版社  日動出版

著者は北野中学の同窓生で元兵庫県知事、本格的な正伝としては最初のもの

現代日本美術全集9(A3版)
『佐伯祐三』
出版日  1971.6.5
出版社  集英社

61点収録、巻末に朝日晃の解説のほか佐伯米子(夫人)の手記「悲しみのパリ」を掲載

『永遠の画家 佐伯祐三』
著者    朝日  晃
出版日  1978.9.28
出版社  講談社

作品の系譜と解説をベースに祐三の短く激しい生涯を追う

日本の名画23
『佐伯祐三』
出版社  中央公論社
出版日  1978.10.25

代表作50点を収録
匠 秀夫解説、芹沢光治良のエッセイがある

『素顔の佐伯祐三』
著者    山田新一
出版日  1980.6.20
出版社  中央公論美術出版

著者は学生時代からの親友、交友記録と佐伯晩年の秘録
※ ESSAY.3で紹介

アサヒグラフ画集(B4版) 
『佐伯祐三』
出版日  1983.2.15
出版社  朝日新聞社

95点収録、朝日晃、山田新一等の解説のほか義姉佐伯千代子の手記がある

『佐伯祐三展』
電気文化会館(名古屋)
出版日  1988.5
出版社  中日新聞社

没後60年記念展89点を収録、匠秀夫の解説
※ ESSAY-1(関連)

『佐伯祐三のパリ』
著者    朝日  晃
出版日  1994.2.24
出版社  大日本絵画

祐三研究の第一人者、彼のパリ生活を現地に追い「祐三の原風景」を克明に辿る

未完佐伯祐三の「パリ日記」
著者    匠  秀夫
出版日  1995.4.26
出版社  形文社

吉薗周蔵氏宛書簡集
(著者遺稿)

芸術新潮特集
『佐伯祐三の真実』
出版日  1996.4.1
出版社  新潮社

絵と写真、友人の手記で祐三の人間像に迫る 近年大量に発見された作品のレポも

『佐伯祐三真贋事件の真実』
著者    落合莞爾
出版日  1997.5.30
出版社  時事通信社

吉薗コレクションの発見と、その真贋騒動を追う
※ ESSAY.2(関連)

新潮日本美術文庫43
『佐伯祐三』
出版日  1997.11.10
出版社  新潮社

主要作品32点を解説

『佐伯祐三のパリ』
著者 朝日 晃、野見山暁治
出版日  1998.3.25
出版社  新潮社

渡仏時の作品の原風景となったパリとその近郊の現状対比写真集

『そして佐伯祐三のパリ』
著者    朝日  晃
出版日  2001.5.25
出版社  大日本絵画

友人の芹澤光治良(作家)や、福澤一郎(彫刻家)との交友を描く

『山田 新一展』
宮崎県立美術館
出版日  2002.1.9
出版社  秀巧社印刷

親友山田新一「画業の軌跡」
女婿山田和美氏より贈らる。
※ ESSAY.3(関連)

『佐伯祐三とパリの時代展』
鹿児島市立美術館
出版日  2003.7.18
出版社  秀巧社印刷

佐伯祐三と親交のあった画家16人の作品展
※ 祐三をめぐる画家群像

『熱情の巴里・佐伯祐三展』
大阪市立近代美術館(仮称)
心斎橋展示室
出版日  2004.10.1
出版社  ニューカラー写真印刷

山本發次郎コレクションを一挙展示、
山本發次郎なる人物とは?
※ ESSAY.7(関連)

『佐伯祐三・芸術家への道展』
練馬区立美術館
出版日  2005.9.10
出版社  印象社

パリに燃え尽きた生涯を綴る
140点の大展覧会
※ ESSAY.8(関連)

『山本發次郎コレクション』
監修 河崎 晃一
出版日  2006.4.18
出版社  淡交社

佐伯祐三の才能を見出した
異端の蒐集家。その遺稿と
コレクションの全容を掲載
※ ESSAY.8(関連)

没後80年『佐伯祐三展』
三重県立美術館(津市)
出版日  2008.6
出版社  日動出版

没後80年記念展94点収録
友人家族との書簡集、
パリでの交友人録併載
※ ESSAY.9(関連)

『佐伯祐三の死』
田中 穣
出版日  1971.11
出版社  文芸春秋

作品の解説を交えながら
その変遷と死に至る謎に迫る
伝記小説

『佐伯祐三と妻・米子』
稲葉 有
出版日  2009.4.24
出版社  影 書房

吉薗書簡等から米子夫人の
加筆、変死の実像に迫る。
(文庫本)

『哀愁の巴里』
白矢勝一・吉留邦治
出版日  2012.5.28
出版社 早稲田出版

謎に満ちた生涯、心身の軌跡と
芸術の関係を多岐に分析。

Net
books

落合莞爾氏のH.P
研究家K'S 氏のH.P


return